Community

コミュニティをご利用の際は 【ガイドライン】を確認・同意いただいた上でご利用ください。

  • 投稿

    アバターkyamada

    仕訳帳ダウンロードAPIで仕訳番号をCSV出力する方法について

    画面操作からだと「仕訳番号」がCSV出力されるのですが、仕訳帳ダウンロード実行APIでは出力されません。

    APIにて「仕訳番号」をCSV出力する方法をご教示ください。

    回答

    アバターyakumo

    2020-06-15 Ver の API を利用しています。
    type に generic を指定すると仕訳番号も表示されるみたいです。
    いかがですか?

    アバターkyamada

    情報ありがとうございます。

    download_type=genericを指定して再度APIを呼び出してみましたが、

    以下のヘッダ(仕訳番号なし)のみが出力されたCSVとなりました。

    Request Headerで2020-06-15を指定しているので呼び方は正しい認識でいます。

    ※設定内容は添付しました

    ## 出力されたCSVヘッダ

    “”,”取引日”,”借方勘定科目”,”借方金額”,”借方税区分”,”借方品目”,”借方部門”,”借方メモ”,”貸方勘定科目”,”貸方金額”,”貸方税区分”,”貸方品目”,”貸方部門”,”貸方メモ”,”取引先”,”摘要”,”決算整理仕訳”,”借方取引先”,”貸方取引先”,”管理番号”,”作成日時”,”借方勘定科目コード”,”貸方勘定科目コード”,”更新日時”,”承認状況”,”承認者”,”承認日時”,”作成者”

    アバターyakumo

    添付ファイルに認証情報はいってしまっているので、リフレッシュトークンでトークンのリセットしてください!

    Web側で仕分け番号を利用する設定にはなってます?
    なっていれば表示されると思うのですが、curlなどの完全にリクエスト見せていただけたりしますか?

    ※ company_id,や認証情報はマスクしてください。

    アバターkyamada

    Web側の
    [設定]→[事業所の設定]→「詳細設定」タブの「仕訳番号形式」が「使用しない」となっていました。

    形式を選択すると仕訳番号が設定されたCSVを出力することが出来ました。

    ありがとうございました。

    ご指摘頂いた通り、トークンはリフレッシュ致しました。