Community

コミュニティをご利用の際は 【ガイドライン】を確認・同意いただいた上でご利用ください。

  • 投稿

    アバターmub

    「Sectionは指定できません」というエラーメッセージ

    会計freee APIにて請求書を作成しております。 その中で部門ID(section_id)に対して、存在する部門IDを設定し登録しようとしますが、「Sectionは指定できません」というエラーメッセージが返ってきて登録ができません。 こちらにつきまして、権限で必要な設定や制約などあるのでしょうか。お手数ですがご確認いただけますと幸いです。 [補足情報]①対象API請求書の作成URL:エンドポイント/api/1/invoices ②対象項目invoice_contents->section_id

    回答

    freee dev-supportfreee dev-support

    ご質問ありがとうございます。
    エラーメッセージが表示された際のステータスコードは何が返ってきていますか?
    401,403 などのエラーの場合、ご利用頂いているアカウントで該当部門を扱う権限がない可能性がございます。
    Webから指定したときも作成出来ない場合こちらが該当すると思われます。

    それ以外の場合、ヘッダーを含む完全なレスポンスとリクエストを共有いただけると幸いです。
    ※ token や company_id はダミーの値をご指定ください。

    よろしくお願いいたします。

    アバターmub

    ご担当者様

    お世話になっております。

    ご確認いただきましてありがとうございます。

    以下に、リクエスト、レスポンス、指定ヘッダを記載いたします。

    不備がありましらご指摘いただけますと幸いです。

    お手数ですがよろしくお願いいたします。

    INFO – 2021-01-12 06:51:50 –> リクエスト
    INFO – 2021-01-12 06:51:50 –> stdClass Object
    (
    [company_id] => xxxxxxx
    [partner_id] => xxxxxxxx
    [partner_code] =>
    [invoice_number] =>
    [due_date] =>
    [partner_contact_info] =>
    [partner_zipcode] =>
    [partner_prefecture_code] => 0
    [partner_address1] =>
    [partner_address2] =>
    [company_name] =>
    [company_zipcode] =>
    [company_prefecture_code] => 0
    [company_address1] =>
    [company_address2] =>
    [company_contact_info] => 〒xxx-xxxx xxxxx
    [payment_type] => transfer
    [payment_bank_info] => xxxxx
    [use_virtual_transfer_account] => not_use
    [message] =>
    [notes] =>
    [invoice_layout] => envelope_classic
    [tax_entry_method] => inclusive
    [issue_date] => 2020-01-02
    [booking_date] => 2020-01-03
    [description] => xxx-xxxx-xxxx マーチ xxxx テスト(JP+BT)
    [invoice_status] => draft
    [partner_display_name] => 請求先名テスト
    [partner_title] => 様
    [invoice_contents] => Array
    (
    [0] => stdClass Object
    (
    [order] => 1
    [type] => normal
    [qty] => 1
    [item_id] => 179531843
    [unit] => km
    [unit_price] => 0
    [description] =>xxxx-xxxx-xxxx マーチ xxxx
    [account_item_id] => 437027838
    [tax_code] => 0
    [section_id] => 1239667
    [tag_ids] => Array
    (
    [0] => 12909311
    )

    [segment_1_tag_id] => 136675
    [segment_2_tag_id] => 136719
    [segment_3_tag_id] => 136730
    )

    )

    )

    INFO – 2021-01-12 06:51:50 –> レスポンス
    INFO – 2021-01-12 06:51:50 –> Array
    (
    [status_code] => 400
    [errors] => Array
    (
    [0] => stdClass Object
    (
    [type] => status
    [messages] => Array
    (
    [0] => 不正なリクエストです。
    )

    )

    [1] => stdClass Object
    (
    [type] => validation
    [messages] => Array
    (
    [0] => Invoice contents > Sectionは指定できません:1239667。
    )

    )

    )

    )

    指定ヘッダー(PHPコード)
    curl_setopt($ch, CURLOPT_HTTPHEADER, array(
    ‘Content-Type: application/json’, ‘Authorization:Bearer ‘ . $this->_access_token));
    curl_setopt($ch, CURLOPT_CUSTOMREQUEST, ‘POST’);
    curl_setopt($ch, CURLOPT_POSTFIELDS, $jsonstr);
    curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true);
    curl_setopt($ch, CURLOPT_SSL_VERIFYHOST, FALSE);
    curl_setopt($ch, CURLOPT_SSL_VERIFYPEER, FALSE);
    curl_setopt($ch, CURLOPT_URL, KAIKEIFREEE_URL);

    freee dev-supportfreee dev-support

    ご確認ありがとうございます。
    レスポンスヘッダーをいただくことは出来ますでしょうか?

    アバターmub

    申し訳ありません。下記になります。

    よろしくお願いいたします。

    INFO – 2021-01-12 09:28:43 –> Array
    (
    [url] => https://api.freee.co.jp/api/1/invoices
    [content_type] => application/json; charset=utf-8
    [http_code] => 400
    [header_size] => 562
    [request_size] => 232
    [filetime] => -1
    [ssl_verify_result] => 0
    [redirect_count] => 0
    [total_time] => 0.411597
    [namelookup_time] => 0.126666
    [connect_time] => 0.137937
    [pretransfer_time] => 0.165023
    [size_upload] => 1674
    [size_download] => 198
    [speed_download] => 481
    [speed_upload] => 4067
    [download_content_length] => -1
    [upload_content_length] => 1674
    [starttransfer_time] => 0.176794
    [redirect_time] => 0
    [redirect_url] =>
    [primary_ip] => xxx.xxx.xxx.xxx
    [certinfo] => Array
    (
    )

    [primary_port] => 443
    [local_ip] => xxx.xxx.xxx.xxx
    [local_port] => 38994
    )

    freee dev-supportfreee dev-support

    ご情報ありがとうございます。
    先の回答と重複してしまうのですが、APIを実行しているユーザーアカウントがご指定頂いた部門を利用できないケースでも 400 エラーが発生する可能性がございます。

    お使いのユーザーアカウントの部門に対するアクセス権限をご確認いただき、
    権限が足りない場合は権限のあるユーザーアカウントにてAPIをご利用ください。

    ご確認どうぞよろしくお願いいたします。

    メンバーが利用できる口座・部門を指定する(グループ管理)

    アバターmub

    部門の権限が個別設定されていましたので、すべてを対象にしましたら登録できました。

    ご教示いただきましてありがとうございました。