Community

コミュニティをご利用の際は 【ガイドライン】を確認・同意いただいた上でご利用ください。

※2021年6月25日(金)に、Community機能の提供を終了します。詳細はこちら

  • 投稿

    アバターson

    マイナス金額の取引登録についての確認

    今日はこちらでFreeeの取引登録画面で、取引データを登録してみましたが、

    (1)1明細の取引を登録する場合、取引金額をマイナスに登録すると、「金額には1以上の数字を入れてください」というエラーが発生し、登録できませんでした。

    6月から適用されるAPI仕様変更でこのような取引を登録できないですか。

    (2)複数明細の取引を登録する場合、明細の合計金額がゼロに登録すると、「取引金額がゼロの取引を登録できない」というエラーが発生し、登録できませんでした。

    6月から適用されるAPI仕様変更でこのような取引を登録できないですか。

    (3)複数明細の取引を登録する場合、明細の合計金額がマイナスに登録すると、登録できるが、登録された仕訳データは以前と同じで、取引明細行の金額を正負を反転し、指定された収支区分も反転して登録されてしまいます。

    6月から適用されるAPI仕様変更でこのような取引を登録するとき、金額の正負と収支区分を反転せず、合計金額がマイナスのまま登録できないですか。

    すみませんが、ご確認の程よろしくお願いいたします。

    • フォーラム「Community」には新規投稿および返信を追加できません。

    回答

    アバターyakumo

    > (1)1明細の取引を登録する場合、取引金額をマイナスに登録すると、「金額には1以上の数字を入れてください」というエラーが発生し、登録できませんでした。

    こちら具体的にどのようなリクエストをされましたか?

    自分の手元で確認したところ、type が income でも expense になったり。
    作成後のレスポンスで details.entry_side が debit になったりしますが登録はできています。

    > 2)複数明細の取引を登録する場合、明細の合計金額がゼロに登録すると、「取引金額がゼロの取引を登録できない」というエラーが発生し、登録できませんでした。

    こちらは特にニュースでは触れられていないため今まで同様なのかなと思われます。
    ただ、実際のところはリリース後試してみて…。といった形になるかと思います。

    もし、正確な答えが必要な場合は正規のサポートに問い合わせると良いのかなと思います。
    正規なサポートに関してはこちらに記載がありました。

    【重要】Community 機能変更に関するご案内

    > (3)複数明細の取引を登録する場合、明細の合計金額がマイナスに登録すると、登録できるが、登録された仕訳データは以前と同じで、取引明細行の金額を正負を反転し、指定された収支区分も反転して登録されてしまいます。

    こちらがニュースに記載された変更前、変更後の例かと思います。
    ニュースにもあるように、決済済み取引を除き反転しなくなると思います。

    意図と異なるかもしれないのでニュースを確認してみてください。

    【重要】会計freee APIの仕様変更と対応のお願い