リリースノート

リリースノート2018/04/26

freee API 機能追加

① 仕訳帳(Journals)のGETの項目追加


リリース予定日:5/14(月)

内部統制・監査対応への強化を目的に取得できる仕訳帳のCSVデータの右列に、以下の項目を追加します。(download_typeにてgenericを指定した場合のみ)
  • 仕訳作成者
  • 最終更新者
  • 承認者
  • 承認日時


② 部門(Sections)の複数階層への対応

リリース日(済み):3/26(月)
中規模以上の法人における利便性向上を目的に部門APIにて、以下の機能が追加されました。
なお、部門の複数階層は法人のビジネスプラン以上および個人のプレミアムプランを対象としております。
  • 部門APIにPUTおよびDELETEを追加
  • 部門APIのPOSTおよびPUTにて、parent_id(親部門ID)を指定して子部門化
  • 部門APIのGET、POST、PUTのAPIレスポンスにindent_count(何階層目か)、parent_id(親部門ID)を追加

詳細は「会計freee APIドキュメント」をご覧下さい

--
ご利用に際してご不明な点がございましたら、下記の技術サポートまでご連絡いただければと存じます。また、同窓口ではAPIの追加開発リクエストも随時承っております。
今後とも freee Developers Community をよろしくお願いいたします。