アバターnikQ

部門:部門別の売上集計、未決済の売上予測の集計等に

品目:品目別の売上を年間通じて集計するなど

メモタグ:部品や品目では管理できない情報をメモタグで追加するので、その条件で集計するなど

管理番号:他のクラウドサービス等と連携する際に管理番号で連携させるため、抽出条件に必要

 

既に回答された通り、明細一覧を取得した後にプログラム側で更にフィルターすることもできますが
年間集計の場合、決済済と未決済の全てを取得したあととなります。
取引明細が多くなると取得に時間もかかりますので、抽出条件にあると大変便利です。
条件に該当する結果をサマリー(金額集計)する機能もあると最高です。