アバターksoga

以下を想定しております。

* ユースケース

スタートアップ企業を対象で
・試算表完成から、内部管理会計用資料・内部報告資料作成を即時に行う際(承認・未承認問わず試算表のタイムリーな連携が求められる)
・担当者レベルの月次決算作業完成から、自動チェック機能を利用する際(一定条件の未承認取引を抽出する必要がある)