アバターsato takayoshi

コメントいただきありがとうございます。
当初APIの接続は行えていましたが、テスト中、アクセストーク・リフレッシュトークンの保持に失敗し
以下のエラーが出るようになりました。

【エラー】
{“error”:”invalid_grant”,”error_description”:”指定された認可グラントは不正か、有効期限切れか、無効か、リダイレクトURIが異なるか、もしくは別のクライアントに適用されています。”}

そこでアプリ自体(プライベートアプリでフルアクセス権)を削除・再作成し、これまでと同様に、API(https://accounts.secure.freee.co.jp/public_api/token)で認可コードからアクセストークを取得しようとしたところ、
再び上記エラーが出てアクセストークを取得できませんでした。
(削除・再作成は何度か繰り返しています)

言語はPHPを利用していますが、その際のアクセスは以下の通りです。

【PHP】
$ch = curl_init(“https://accounts.secure.freee.co.jp/public_api/token”);
$headers = [‘Content-Type:application/x-www-form-urlencoded’];
$params = [
‘grant_type’ => “authorization_code”,
‘client_id’ => “クライアントID”,
‘client_secret’ => “クライアントシークレット”,
‘code’ => “認可コード”,
‘redirect_uri’ => “urn:ietf:wg:oauth:2.0:oob”
];

curl_setopt($ch, CURLOPT_POST, true);
curl_setopt($ch, CURLOPT_POSTFIELDS, http_build_query($params));
curl_setopt($ch, CURLOPT_HTTPHEADER, $headers);
curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true);
$response = curl_exec($ch);
curl_close($ch);

過去に動作実績があるのでプログラム以外が問題ではないかと疑っていますが、何か心当たりがありましたら、
アドバイスお願いいたいます。