もしよろしければ、後学のため参考までに教えてください。

slackのActionsやslush commandを利用する形を想定されているかと思うのですが、

打刻時に位置情報が付与できる、という要件が重要との認識でよかったでしょうか。

  • ①位置情報が重要で、位置情報を付与して送信したい場合
    • slackは位置情報を保持していないかと思うのですが、位置情報はどこから取得される想定でしたでしょうか?
  • ②位置情報が重要ではない場合
    • 現状の勤怠APIでもActionsやslush command、botを利用して出勤、退勤を行うことは可能かと思いますが、いかがでしょうか。
      (※出退勤両方セットでPOSTする必要がありますが、出勤時間を保持しておいて退勤時間を更新していく形で使うことはできるのではないかと思いました。)

実現したい内容をもう少し詳細に伺えますと幸いです