アバターyakumo

oassith さんもおっしゃっていますが、
APIの課題ではなく仕訳方法の話でしょうか?
そうなると、こちらのコミュニティではなくサポートフォームから公式に質問頂いた方が良いかもしれません。

> 2.PNGのような仕訳を取引APIで作成した際

2.png は POST /api/1/deals に対してリクエストを行った結果であっていますか?

> 2.PNGのような仕訳のように対象の勘定科目から控除させたい場合

それとも 2.png の仕訳を行いたのですか?
自身の手元でも確認したところ。
t.hoso さんがおっしゃるとおり、
控除時に利用される勘定科目は収入取引の場合”収入取引相手勘定科目”になっているようです。
そのため、特定の勘定科目から控除させてい場合は、勘定科目の設定から “相手勘定科目” の変更が必要そうです。

以下想像ですが、やりたいと思われることの確認とその方法です。
意図が異なりましたらご了承ください & 補足ください。

『やりたいこと』
値引きのある売上取引を登録したい。
※ 未収入金ではなく売掛金の価格を減らしたい

『やり方』

おそらく、取引登録時に
{
“account_item_id”: (売掛金ID),
“amount”: -3000,
“tax_code”: 2
}
といった details を指定しているのでは?
と思っているのですが値引きしたい場合の勘定科目は “売上値引高”なので、
{
“account_item_id”: (売上値引高ID),
“amount”: -3000,
“tax_code”: 2
}
としていただければ、やりたいことに齟齬がなければうまくいくかと思います。

齟齬があった場合。
以下をより詳しくいただけるとより早く返答できるかもしれません。

1. 目的 (やりたいこと、登録したい仕訳詳細)
2. 結果 (APIのレスポンス内容)
3. 経緯 (どのAPIにどのようなリクエストを送ったか具体的に)